メルのび雑記中+α

知っておくと何かと役に立つかもしれない情報を発信中

ライブ後、耳が聞こえにくくなったらどうすべき?

f:id:mernobi:20220322194650p:plain
ライブの季節になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
先日、私は中野サンプラザで開催されたiDOL Garden 2022に行ってきました。
ライブ終演後、長時間の大音量により一時的に耳鳴り・耳閉感(耳に水が入ったような感じ)の症状に見舞われました。
不安だったので耳鼻咽喉科を受診してみることにしました。

耳鼻咽喉科の診断・検査内容

聴力検査

周囲の雑音を遮断する*1防音室に入り、ヘッドフォンを装着し低音域から高音域までのテストを行いました。
検査結果は聴力図(オージオグラム)に記載されます。

f:id:mernobi:20220322193850p:plain
※画像はサンプルです

医師からの診断

印刷された聴力図を基に医師が下した診断は、軽度の音響性難聴でした。「低音域は正常だけど、高音域が少し聞き取りにくくなっている」と言われました。

3日分ほどのステロイド系の薬を処方され、終了しました。薬を飲めば2~3日で元に戻るらしいです。

実際、ライブから3日が経過した記事執筆時点では聞こえ方が元の状態に戻った気がします。

まとめ

聴力・視力は一度失うと回復することは非常に難しいといわれています。
気を付けながら楽しみましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

*1:完全ではありません